映画暮らし 映画の無料動画サイト

無料の映画動画を邦画・洋画・新作・旧作・名作などを紹介するサイトです

未分類

居抜きスナックの副業で月の売り上げ190万円!サラリーマンでもできるスナック経営の秘訣

週刊SPA!(スパ)2016年7/19・26日 合併号にて

居抜きスナックの副業で月の売り上げ190万円!サラリーマンでもできるスナック経営の秘訣について紹介していました

 

スポンサーリンク

荒稼ぎできるかはママ次第!!荒稼ぎも可能な「居抜きスナック経営と」は?

 

飲食店の経営と言われると副業としてはハードルが高すぎるのはないか?と思ってしまいますが、居抜きスナックの経営はサラリーマンの仕事をしながらもできる副業として最適のようです

実際に東京都内の繁華街の恵比寿で居抜きスナック経営をしているサラリーマンのOさんがどのようにやっているかを解説していました

 

Oさんが手がけている店の売り上げは月に約190万円もあるそうです

そのうち支出が

・家賃(カラオケ+水道光熱費込み)が35万円

・女性スタッフ代 33万円

・仕入れなどの諸経費 25万円

・雇われママに売り上げの25%

とのことでした

 

Oさんのスナックは1セット5000円(税込み)で時間無制限のボトル制

客単価を下げて客に長く来てもらい常連になってもらうのがコツとのこと

 

先月には延べ人数で300人が来客してくれたそうです

女性スタッフ代はキャバクラとは違い時給が1500円~と安く済むのもポイントです

派遣ホステス業者と契約すれば女性スタッフが足りないという悩みもなくなるとのことでした

居抜きで初期投資が少なくするのも大切ですね。Oさんの場合は最初にかかった内装費は数十万円程度に抑えたとのことでした

 

月の純利益は50万円!でもスナック経営ならではの支出が発生・・・

 

計算してみるとOさんの月の純利益は50万円にもなります。雇われママにほぼ任せっぱなしでこれほどの収入があれば十分ですよね

しかし実際に手元に残るのは約30万円になってしまうとのこと、20万円は一体どこにいってしまうのか?そこにはスナック経営ならではの支出が発生してしまうとのことでした

 

スナックの場合は新規客を集めるには口コミが重要のため、飲食店同士の横の繋がりが大切になります

定期的に他の店に顔を出す必要があったり、周年祝いには花を出すこともあるのだとか

このような人間関係を大切にするための交際費が月に20万円ほどかかってしまうとのことでした

それでも月に30万円は手元に残ることになります、交際費20万円は必要経費と考えるべきなのでしょうか・・・

 

重要なのは雇われママの力量!荒稼ぎできるかはママ次第!?

 

Oさん曰く「居抜きスナック経営」で重要なのは雇われママの力量とのこと

良いママを見つけられることが出来るかが成功するかどうかと言っても過言ではなさそうです

Oさんが見つけてきたママは以前に勤めていた店から常連客を引き連れて来てくれたということで、人気があり移店をしたがってたりママとして働きたい女性を見つけることが重要そうですね

とにかく雇われママは人気があって常連客を連れてきてくれそうな人が良いですね、スタートダッシュが変わってくるので重要です

 

「居抜きスナック」の副業で月収30万円以上!の情報の感想

 

居抜き物件と雇われママの良し悪しで成功するかどうかも分かれそうです

居抜き物件については昔の馴染み客が来ることもあるので新規オープンよりはやりやすそうですね。となると、なるべく昔の内装のままにしといたほうが良いのかも?

新宿、渋谷、六本木などの大繁華街でなければ夜特有の危険も少ないそうです

となると、後はママ探し。夜の街に詳しく人気があるママを雇えば荒稼ぎできそうです

副業というには投資がかなりかかりますが、居抜きで安く抑えて上手くやれば本業以上に稼ぐことも夢ではなさそうですね

-未分類
-, ,