映画暮らし 映画の無料動画サイト

無料の映画動画を邦画・洋画・新作・旧作・名作などを紹介するサイトです

未分類

2016年下半期はリスクオフ相場に!円・金・ビットコインを組み合わせれば資産は160%プラスに!?

週刊SPA!(スパ)2016年7/19・26日 合併号で

2016年下半期はリスクオフ相場に!円・金・ビットコインを組み合わせれば資産は160%プラスに!?という情報を紹介していました

 

先日の6月24日にあったイギリスのEU離脱の大騒動

株価や為替が乱高下したり、世界経済に暗雲が立ち込め始めたと感じてる人もいるのでは?

2008年のリーマンショックから8年が経ち、そろそろ次の大きなショックが来る頃かもしれません

そんな不安をリスクヘッジどころか逆に儲けてしまおうというのが週刊SPA!(スパ)2016年7/19・26日 合併号で今回紹介された「リスクオフ三銃士投資」です

難しい話はなく円・金・ビットコインの3資産を確保しておけばもう買ってしまうというものでした

一体どういうことなのか?詳しく解説します

スポンサーリンク

リスクオフ相場には円・金・ビットコインの組み合わせが最強!!

 

「イギリスのEU脱退はまだ序の口で今後迎える大きなショックで相場は激しく動くはず」と脱サラトレーダーのひろぴー氏は誌面で語っていました

脱サラトレーダーの言葉をどれほど信じるかは置いておき(笑) リスクオフ局面で買われやすいとされる円・金・ビットコインを組み合わせるとリスクオフになるのかを解説します

 

世界的な景気低迷や金利のない世界となりリスクオフ懸念が高まります

すると「逃避通貨で円が買われる」「有事の金で金が買われる」「通貨不信でビットコインが買われる」というパターンになるとのことでした

脱サラトレーダーのひろぴー氏によるとドル円は100円→80円、金は1300ドル→2400ドル、ビットコインは7万円が15万円になり資産は約160%となるそうです

3つの資産を組み合わせて購入し放置しとくだけで資産が約160%・・・そんな都合の良い話の具体的な解説を続いてします

 

・ビットコインがリスクオフになる?投資額は最低どれくらい必要?

 

投資家がリスクオフの時に金と円を買うというのはセオリー通りなので納得はできます

しかしここでビットコインを一緒に投資するのは何故なのでしょうか?

実はビットコインは金のようにリスクオフ局面で買われやすい性質になってきているそうです

先ほどの脱サラトレーダーのひろぴー氏によると

「2016年初5万円から6月には8万円まで急増しました。中国人の旺盛な需要もあり、ショック時には15万円を目指すはずです」

とのこと

ビットコインは投資環境が整っていて口座開設をすれば誰でも購入することが出来るようになりました

個人的にはビットコインは投資として出てきてまだ歴史が浅いので投資するには慎重にしたいですが、鉄は熱いうちに打てというように早めに投資するのも良いのかも?

 

想定外の歴史的大事件であるイギリスのEU離脱をきっかけに、2016年の下半期は多くの人がリスクオフ相場になると考えられています

確かに金は2016年に入ってから今まで下落基調だったのが上昇し始めましたからね

となると円・金・ビットコインを三銃士にした投資は最強のリスクオフ投資になるかもしれません

 

米ドル円を1000ドルで売り、金をCFDで1オンス買い、ビットコインを1枚現物買いするのに12万円もあれば大丈夫

目標に達成するまで放っておいても利益は20万円ほどにはなるそうです

自分はやはりビットコインだけは信用ならんので円と金を組み合わせて買おうかと思います(笑)

一体どのような結末になるのか・・・半年後の2017年頃には結果が出ているでしょうから実証してみようと思います

-未分類
-, ,