映画暮らし 映画の無料動画サイト

無料の映画動画を邦画・洋画・新作・旧作・名作などを紹介するサイトです

邦画

【無料映画動画】オートバイ少女 2000 石堂夏央、松村利史

 

オートバイ少女 [DVD]

 

製作国:日本 / 製作年:1994年 / 日本劇場公開日:1994年8月13日 / 上映時間:78分

 

キャスト
石堂夏央、松村利史、深浦加奈子、鈴木慶一、あがた森魚、村松利史、永瀬正敏、旭七彦、結城守夫、原義勝、川澄理恵子

 

スタッフ
監督:あがた森魚
製作:あがた森魚、北園一哉
プロデューサー:山中潤
原作:鈴木翁二
脚本:あがた森魚、鈴木翁二、山本じん
撮影:山中潤
美術:西村博、宮島弘
編集:掛須秀一
音楽:鈴木惣一朗
助監督:西村博

 

Amazonレビュー

17歳の少女みのる(石堂夏央)は、自分と母を捨てた父(あがた森魚)が描いた漫画本を古本屋で見つけたことをきっかけに、父の残したオートバイを駆って北海道・函館へと赴いた……。
鈴木翁二が1973年に発表した同名コミックを原作に(脚色も本人が担当)、ミュージシャンとして知られるあがた森魚が74年の『僕は天使ぢゃない よ』以来久々に監督第2作として手掛けたロード・ムービー。作為らしき作為を排した70年代風テイスト濃厚の素朴な演出で、ビデオ撮影のキネコ画面のザラ ザラした映像もその空気感をよりいっそう際立たせる。その一方で、まさに90年代のテイストを持つ勝気少女を画面内に始終据えるという違和感が不思議な魅 力を醸し出している。石堂夏央の初々しいデビュー作。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

オートバイに乗って、遠い記憶の父に会う旅に出た少女の物語。ミュージシャンとして活躍するあがた森魚の「僕は天使ぢゃないよ」に続く第2回監督作品。「ガロ」が30周年を記念して作った”ガロ映画”第1弾でもある。

 

 

FC2動画】【FC2動画】【youtube

-邦画